紫外線対策と日焼け止め

紫外線対策と日焼け止め紫外線の攻撃を弱め日焼けを防ぐために効果を発揮してくれるのが日焼け止めです。肌を露出しなければ紫外線の攻撃を受けることはありませんが暑い夏場をそうはいきません。太陽光線が強い日はもちろん曇りの日でも日焼け止めを塗りしっかりと紫外線対策をする必要があります。


日焼け止めは、主に紫外線を吸収して吸収した紫外線を熱エネルギーにして外部へ放出する吸収剤と、
紫外線が直接肌に当たらないよう跳ね返してくれる散乱剤で構成されています。日焼け止めは幼児用から男性用、女性用と様々な種類がありますが用途に合わせたものを使用することが必要です。


そこで目安となるのが「SPF」と「PA」という値です。SPFは日焼けの原因となる紫外線Bを防ぐ指数でこの値が高いほど紫外線を防ぐ効果が長くなります。PAは紫外線Aを防ぐ指数で+の数によって3段階に表示され+の数が多いほど効果が強くなります。


・「SPF」・・・紫外線B波(UV-B)をカットする力を表示
・「PA」・・・・紫外線A波(UV-A)をカットする力を表示


こんな商品をお探しではありませんか?
驚きの使用感!1年中きちんとUVカットする保湿クリーム。
美のプロフェッショナル、美容ライターたちも大絶賛!

美しい素肌を守る為には欠かせない紫外線対策。毎日使うものだからAAC500はその使用感にこだわりました。つけた後に白くなったり、UVクリーム独特のにおいも一切ありません。そしてSPF22のウォータープルーフタイプと、その機能も頼れる内容。一年中降り注ぐ紫外線から大事なお肌を守る為、毎日使用していただきたい思いから開発された、年間を通して安心して使用していただけるUVクリームです。